顧問契約割引を受けるには、就業規則あんしんパックを依頼するより前に顧問契約を締結しなければならないのですか?

顧問契約割引は、就業規則あんしんパックの業務終了(労基署に届出後、貴社に納品した時点)後14日以内に顧問契約を締結していただいた場合に適用されます。
よって、就業規則の作成期間の数ヵ月間で貴社にとって顧問契約が必要かどうか、弊事務所が顧問社労士として足る存在であるかをじっくりと吟味していただくことが可能かと存じます。
なお、顧問契約割引は、顧問契約が1年間継続することを前提としています。貴社の都合により顧問契約を1年未満で解約した場合は、その時点で顧問契約割引分をご請求いたします