スポット相談はじめました

新たにスポット(単発)での相談業務を始めました。

弊事務所ではこれまで、就業規則に関する業務はスポットでもお受けいたしますが、それ以外の業務は一部の手続業務を除いて原則として顧問契約を締結していただいてきました。
よって、スポットでの相談業務というのは初回だけに限らせていただき、2回目以降は顧問契約を締結していただくようお願いして参りました。

しかし、特に最近はスポット相談のニーズがたいへん多く寄せられるようになりました。
それに応えるべく、ブログの内容を充実させるよう努めてきたりもしたのですが、正直追いつきません(笑)
結果として「うちの会社の場合はどうなるのか?」といった個別の相談を求める声を多く頂いている状態が続いています。

そこで、【スポット相談】を弊事務所のサービスメニューとして扱うことにいたしました。

  • 対面相談 
    …対面による面談
  • メール相談1ヵ月 
    …1ヵ月間、案件数もメール回数も無制限
  • メール相談14日間 
    …14日間、1案件のみメール回数無制限

※ 詳細は、この記事の下段の【スポット相談】からご覧ください。

対面面談は、これまでも対応しておりましたが、「初回限り対応。2回目以降は顧問契約をお願いします」といった条件をなくしました。
メール相談については全くの新サービスです。

顧問契約の場合は、お客様の会社の基本データをはじめ就業規則や労使協定の内容などを熟知したうえでアドバイスすることができます。長年契約していただいているお客様であればなおのことです。
対して、スポット相談はそうした情報が何もないところからアドバイスをしなければならなりませんし、メール相談であれば時間的制約(1ヵ月または14日間)やメールでのやり取りに限るという制約があります。

スポット相談を受けてこなかった理由はそこにあるのですが、「それを承知の上で、それでも相談に乗ってほしい」という声を受けて取り扱いを始めたしだいです。
つきましては、このように多少の制約や限界があることをご理解いただいた上でご利用いただければ幸いです。

もっとも、正式メニューにはなかったというだけで、実際は今までもかなりの数のスポット相談を受けてきています。
その大半がメール相談でしたが、特に支障なくやり取りができてきたかなと思っています。

ということで、ぜひご利用くださいませ。

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします!